口コミで広がるレスベラトロールの人気

2008年、科学者たちの研究の結果、老化を防ぐとされている抗酸化物質「レスベラトロール」に、放射線障害を防ぐ働きがあると発表されました。レスベラトロールが、薬として認定されれば、初めての「長寿の薬」になる可能性があります。

ピッツバーグ大学の腫瘍学研究者は、実験の結果、「レスベラトロールが、マウスの放射線障害を防止する。」と結論づけました。また、「テロ攻撃で、放射線を浴びたら、レスベラトロールを摂取すればいい。」とも語っています。

しかも、レスベラトロールに毒性は無いので、注射をしても安心です。

その研究者の研究結果は、2008年9月23日(米国時間)に行われた、米国放射能腫瘍学会の年次会議にて報告されました。 こうした研究の進捗があるたびに、レスベラトロールに関する記事が、続々と増えています。

あなたも、一度、探してみてください。